2009年07月03日

皆既日食観測用の切手?

7月22日に国内では46年ぶりに皆既日食を観測することが出来ます。
とはいっても、本州では部分日食なのですが…。

これを記念して、日本郵政グループの郵便局会社は、日食観測グラス付きのフレーム切手を7月3日に発売するそうです。
各地の中央郵便局などで扱っていて、販売数は限定5000セット。

皆既日食が見える鹿児島県トカラ列島の島々と、日食を描いた80円切手10枚と、天体望遠鏡メーカー製のポストカード型観測グラスをブック型特製パッケージに収め田物で、結構豪華です。
税込み価格は3900円。

ちょっぴり高額ですが、これも46年目の記念と考えれば、それなりの値段かもしれません。

ただし、日食グラスは先日買ってしまいました。
夏休みに入る娘と一緒に見ようと思って…。


lastbarimcrover.jpg
posted by シノブ at 11:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。